ベルタ酵素 定期購入の解約

ダイエットができる酵素ドリンクとして評判のベルタ酵素は、1本を今回だけ購入するよりも、定期購入をしたほうがお得感が強いため注文する人が多めです。しかし、注文した後に解約する手段がわからなければ、いつまでも自動的に自宅まで届けられてしまう問題が生じます。ベルタ酵素における定期購入の解約方法はそれほど条件が厳しくなく、簡単に手続きを終わらせられますので安心です。

通常ダイエットパックと即ダイエットパックの2種類の定期購入が用意されています。これらの定期購入はいずれも1回のお届けから解約可能です。返品ではないため、商品のパッケージや容器を保管しておく必要はありません。

解約の手続きとして、まず電話で連絡をします。商品の受け取りをストップしたい、次回お届け予定日の10日前までに連絡するのがポイントです。10日前の期間に間に合わなければ、次回分の商品が強制的に自宅まで届きます。キャンセルすることはできませんので、その分は受け取り、代金もきちんと支払っておきます。

10日前までに連絡して手続きが完了すれば次回お届け予定日に届くことはないため、代金の支払い義務も消滅します。次回だけでなく、それ以降のお届けもストップします。これだけで終わりですが、初回1回目のお届けについては解約の扱いは行っていません。初回分は必ず受け取ります。

もし、不良品や注文した内容と違うものが届いた場合には、3日以内にウェブや電話で連絡すると、交換や返品に応じてくれます。不良品や違う商品ではなく、注文者側の都合による返品や交換にも応じてくれますが、この場合には送料や手数料の負担をする義務が生じます。

定期購入を解約すると、完全に関係が切れるというわけではありません。解約した後に再びベルタ酵素を定期購入したくなったら、メールや電話連絡すれば、再開の手続きができますので便利です。

また、酵素ドリンクを活用して目標を達成するための専任サポートが付く特典を受けられますが、解約した後でも専任サポートの権利まで失われることはありません。引き続きサポートを受けられるのがメリットです。

解約手続きではなく、休止の手続きにも対応してくれます。次回お届け予定日の10日前までに連絡すれば可能です。休止期間は最大2ヶ月までです。ベルタ酵素を購入したものの、飲むペースによっては毎月のお届けだと内容が余ってしまうことがあります。

余るのがもったいない場合に休止を利用すると、効率よくベルタ酵素を消費できます。